日本大学医学部社会医学系衛生学分野ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

BDC @Houston

BDC(Baseline Data Collection)のためヒューストンに出張に行ってきました。ご存知の通り、8月下旬から9月初旬にかけて、ハリケーン「Harvey」はヒューストンに大被害をもたらしました。

私たちの出張も、飛行機が欠航になったり、地球帰還後の宇宙飛行士の行き先が変更になったりと、大幅にスケジュールを変更せざるを得ませんでした。

最終的には様々な関係者の多大なる協力により、ヒューストンでのBDCの実施が可能になりました。

s_s_IMG_5371.jpg

s_IMG_5376.jpg

ジョンソン宇宙センター(JSC)内では一部の建物で雨漏りがあったものの、大きな被害は免れたようです。私たちの実験室も無事なのを確認し、ホッとしました。

s_IMG_0800.jpg

今回は、スケジュールも非常にタイトで、ヒューストン到着後、直ちにJSCに向かい実験の準備に取りかかりました。

s_IMG_0832.jpg

今回はこのメンバーでBDCを行いました。測定は滞りなく無事に終了し、宇宙飛行士から「プロフェッショナルな仕事」と、私たちの仕事を賞賛していただきました。疲れも一気に吹っ飛びました笑

s_image1_201709110959039eb.jpg

実験終了後、ヒューストンに駐在しているJAXA職員の方と昼食をとりました。駐在員の方々は、大変な状況の中、出張前にハリケーンの被害状況を詳細に日本の関係者に伝えてくださり、今回のBDCが実現しました。

今回のBDCを通じて、宇宙医学研究は多国間にわたるたくさんの関係者が協力し合って実現していることを再認識しました。





スポンサーサイト
出張 | コメント:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。